MENU

更年期からの髪のトラブルにはデルメッド育毛剤で対処できる?

更年期になると体のあちこちに色々な現象が起こります。

 

薄毛や抜け毛などのヘアトラブルもその一つです。
女性なら髪の悩みは深刻です。

 

ヘアケアは予防が一番の目的ですので、薄毛や抜け毛が心配なら育毛剤を使うという選択肢も一つです。
例えば、女性用薬用育毛剤として評判のデルメッドなら更年期のトラブルにどのような対処ができるのでしょうか?

更年期の女性にも選ばれているデルメッド薬用育毛剤とは

更年期の影響で髪に元気がないと頭を抱える女性

40代を迎えるころには多くの女性が髪にハリやコシが無くなり、だんだん細くなる傾向があります。

 

髪の毛にボリュームが無くなりペタンとした髪型しかできないようになるのです。
このような状態の時にカラーリングやパーマなどを繰り返すとかえって髪が細くなって抜け毛が増えてくるでしょう。

 

そんな更年期の女性にデルメッド薬用育毛剤は最適なんです。

 

デルメッドにはCTPという育毛成分が配合されています。
このCTPは、女性の更年期によって起こる女性ホルモンに着目して開発された育毛成分です。

 

しっかりと毛母細胞に届き、毛乳頭細胞のBMPを増やす働きがあります。

 

【関連ページ】
⇒育毛成分CTPの特徴とは

 

これによって、元気な髪が育ち抜けにくく薄毛改善となるのでしょう。
デルメッドは、毛母細胞にアプローチする働きのある数少ない育毛剤の一つと言えます。


女性ホルモンに働きかけるデルメッドの髪トラブル対策とは?

女性は更年期になると女性モルモンが減少することが判っています。
更年期障害など、閉経等によって起こる様々な症状もありますが、髪の毛も例外ではありません。

 

女性の更年期に負けない髪を育てるのがデルメッド薬用育毛剤です。

 

この育毛剤ならば、老化によって起こる様々な髪のトラブル対策に良いでしょう。

 

デルメッドには紫外線ダメージから髪を守るマテ茶エキスが配合されていて髪を守ってくれるのです。
また、頭皮トラブルにもなりやすい女性の頭皮をグリチルリチン酸ジカリウムが優しく鎮め炎症や肌荒れを防いてくれます。

 

乾燥しやすい更年期の女性の頭皮は、フケが出やすい状態になっていますがサリチル酸の働きでフケやかゆみも防止してくれるでしょう。

 

デルメッドなら更年期の女性の髪トラブルにも対処できます。
デルメッドにはCTPだけではなく様々な成分で更年期の女性の髪を守ってくれます。
薄毛対策だけではなく健やかな頭皮環境にする為にもお役立て下さい。